2004年12月20日

コンビニの店員

えーっっと。
最近は少なくなってきたなぁ。。と思いつつ、
やっぱりいる所にはいるんやなぁ、と感じた事を1つ。

コンビにの店員さんの接客態度が悪いのは朝から気分が悪い。
私の場合、コンビにを利用するのは大抵が、朝と真夜中。
特に、出勤前にタバコやらコーヒーやら朝食やらを買うのはもっぱらコンビにです。

今朝もam/pmへ立ち寄ったときの出来事。
コーヒーとパンを手に、レジへ向かいました。

「・・・」

(私の中での)普通は、”客が来たら「いらしゃいませ!」と一言言うべきでは?”
と心の中でつぶやきつつ、まぁ、これくらいの事では許容範囲かと。

レジ横の肉まんにも心引かれたので、

「あと、肉まんをひとつください。」

というとこれまた、

「・・・・」。

わかったのかわかってないのか返事くらいしろ!と思いつつ。
まぁ、いいやとこれまた妥協。

ちょっと、イライラを感じながら、店員が品物を袋に詰めるとき、

「肉まんもご一緒でいいですかぁ・・・」

とコンビに店員の決まり文句を言いつつ、
俺の返事を聞くまでもなく、すでに一緒にしようとしている。
そして、一瞬私は見た。
肉まんの袋を、コンビニのレジ袋に”投げ入れている”ではありませんか。

なにげなぁーくやってんやろうなぁ。と思いつつも、
その店員とのファーストコンタクト時からちょっと態度にイラついていたので
そのちょっとした些細な仕草に頭にきた

品物を詰めた袋をひったくって、お金を叩き置いて、
おつりももらわず、その場を去りました。
(おつりは、2円だけど。。。。)

何でしょう。。。こういう態度に腹を立てるのは私の心の狭さが所以?

そういえば、最近コンビに外国人さんの方、特に韓国やら中国の人が
店員として働いてることが多いように思います。
いろんな意味で、大賛成ですが
ひとつだけ「教育」はしてほしいなぁと思います。

コンビに弁当の中には、”xxxははずしてレンジにかけてください”とか
いうシールがついているものがあります。
つけっぱなしだと、破裂するから。
外国人の店員さんの多くは、この張り紙を無視してレンジにかけます。
日本語が達者な方もいるだろうが、多分読まない(読めない)人もいるんだろうなぁ。
それは、その店員が悪いというより、その店員を雇っている店側の怠慢だと
私は思ってしまう。

何にせよ、店員の教育はしてほしいですねぇ。
コンビニなどにそういうレベルを要求するのは、「日本国ぐらいだ!」と
何かで読んだことがありますが、
私は、「客をもてなす精神」としてこういった態度は自慢できるくらい
いいことだと思います。

全国のコンビに店長へ
「店員の教育が店の売り上げを左右する」
とちょっと大げさに思いました。

posted by KOB at 11:31| Comment(4) | TrackBack(0) | *怒れり尽くせり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日

ありえへん。。。。

どうにも理解できない事
今朝、遭遇しました。。

コンビニへコーヒーでも買いにと思い入ろうとしたとき、
コンビニの前の公衆電話で問題の20台半ば位の若い男の人が電話してました。

男の人「どうもぉ、お世話になっております。。。」

ちょうど、財布を確認しようと店に入らずにいたら
声が聞こえてきて何気なく立ち聞いちゃいました。

男の人「(略)・・・ご挨拶がてらうかがいます。。。・・・(略)」
男の人「(略)・・・ご請求の件ですが・・・・。・・・(略)」

会話からしておそらく、「お客さん」だと思います。
とここまでは、
人の話を盗み聞きする変な私ですが、
この電話の間、ずーとタバコをすってやがる
しかも、数珠繋ぎに2本も。

ありえへん。。。

お客さんと話てるんやろ?

電話だとしても、いや、電話だからこそ、
タバコはすっちゃいけないような気がする。
#私も”1〜2箱/1日”のスモーカーです。

私も自分の仕事を一種の”サービス業”だと思ってますので
この感覚が全く理解できません。
(重要な前提ですが、私の中では既にこの電話相手は”お客”である事です。笑)

これってずれてます?私の感覚が。
posted by KOB at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | *怒れり尽くせり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。